忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

Warframe THE VACUUM WITHIN


ここ最近同じのしかでねぇよ、、@1個で全部揃うんだけど、、


て、やってるうちに、THE VACUUM WITHIN、という事で
愛用してる(多分かなりの割合で他の人も、らしい)CarrierのVacuumが変更に。
基本Carrierだけの能力だったVacuum、10m範囲のアイテム根こそぎ吸い寄せ、という
高速移動してるプレイヤーにはもの凄く有り難かった能力。(一部吸い寄せ不可能アイテムはある)

ここに来て、DEが「みんなCarrierばっかし!、他のも使って!」という事でCarrierの特権を
他のセンチネルにも、というのが今回のパッチ。
実際は他にも単純にVacuum実装だz!とはいかず、全ての吸引範囲が10mから6mに狭まった。
実質Vacuum自体の弱体ではある。6mは、地味に近過ぎる、8m位か10mのままでも良かったような?

We've also mentioned Kubrow/Kavat are not off the table. What we want to do is measure. We know where Carrier sits in usage compared to the rest of the options. We want a calculated release of a change that will deliver on giving Sentinels the function of Vacuum, and see how it affects the usage of content in that category. The results are something we'll be sharing as it should be very interesting to everyone invested in this particular topic. The shovel in the ground on this will apply to Sentinels first, but Pets aren't off the table.

という事なので、KuburowとKavatにも来る可能性がある?てな感じなのでそこに期待。
Kavatに来たら、、すげぇ嬉しいんだけどなぁ、速攻冬眠からたたき起こす。
ただ、奴らはセンチネルとは違って、敵めがけて突っ込んでいくタイプなだけに
どこを起点にVacuumuするのか?というのが気になる点ではある。
一瞬、体に纏わり付けてフリスビー加えた犬とかみたいに戻ってくるのを想像した。
それはそれで、、可愛いw


て、事で、CarrierはVacuum MOD消滅して、その代わりに弾薬ミューテーションMODが実装
これ+所持弾数増加という効果も追加。Tigrisだと120発→150発になってた。
このAmmo Case、武器等にある 〜 Ammo Mutationと同等の性能では無く、3割程度?という話。

とはいえ、Vacuum他にもあるんだったら、、使うかぁ、て、事で手持ちのセンチネル選ぼうとしたら、他にHelios、Wym、DeathCubeの3つ、、どれもHP低いんだよねぇ、、
今使っているのはPrimeだからてのもあるが、HP1280てのはデカイ。
ここで気がつく、なんか無くね?、、、そうだ、俺Djinn作ってねぇ、て、事で

リサーチすらしてなかった罠。
Mutagen Sampleがこの時38個しか無かったので放置してたんだった、、


急遽足りなかったMutagen Sampleを遺跡船に稼ぎにいった結果がこれ。
リサーチへ投資して尚かつ別の武器も投資して、で、今余りが189個。
で、Djinnで60個なので余裕!


ついでに今回実装された近接、Gazal Macheteもリサーチ開始。
勢いでリサーチしたはいいけど、俺Machette用のスタンス持ってたかな、、

こういうリサーチ時にはソロクランなので勝手に気兼ねなくリサーチできる反面、ソロなので素材が!という難点もある、が、まぁ、今のところ腐る程素材あるので、、まぁ、いいか。
とはいえ、アレが足りない!、取りにいこうz!、ていうコミュニケーションは存在しないので
そこはソロクランの最大の問題点。
PR

0 comments

Comment