忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

Warframe Relay


ここがこのゲームの街のような存在、テンノリレーのメインホール
英語クライアントだとここに結構な人が居てエリアチャットしている
ここは2週間に1回特殊な商人がここを訪れて2日間滞在して
特殊なMODや武器、その他を売りに来る。
PC版だと現状、水星、土星、冥王星の3箇所にあるので、そのうちのどこかになる。

ここ以外にも地球エリアにはマルーのバザーというステーションがあって
そこはトレード専用ステーションなので、日本語クライアントだと殆ど人いないけど
英語クライアントだと結構な取引が行われている。
基本トレードは自分のDojoのトレードポストか、他人のDojoのトレードポストで行われる事が多い
お互いにクラン未所属、、の場合はマルーのバザー、、、なのかな。


リレーのランディングポイントから、演出で宇宙船がひっきりなしに飛んでいる
ここにあるのは、自分が協力したり敵対したりする勢力の事務所。
協力することで地位ポイントを稼ぎ、昇進することで主にWarframeの増強MODと交換できる。
増強MOD以外にもシンジケート武器と言われる特殊な武器との交換も可能。
それぞれ違うWarframeの増強MODを報酬で持っているので、欲しいMODがある所を選ぶ感じ。
勢力は全部で6つあり、勢力自体もお互いに協力、もしくは敵対していたりするので
全部同時に地位をあげることは不可能、どこかを重点的に選ぶしか無い。
一応3つまでは同時に上げる事はできると思う。
地位ポイントはシンジケートエンブレムを装備してミッションをクリアするか、もしくはシンジケートミッションと言われるミッションをクリアすることで稼ぐ事が出来る。
1日に稼げる上限はあり、自分のMR依存、、だったかな?
シンジケートミッション中には提供元のシンジケートの印章が大体8個程隠されているので
それを見つけてトレードすることで追加ポイントも稼げる仕様。

自分はペリン、レッドヴェール、ニューロカを上げて居る状態。
で、その状態だと、その他の3つ、スーダ、ヘクシス、スティールとは自動的に敵対状態に。
レッドヴェールとスティールメリディアンは協力体制にあるので、上手く上げれば4ついけたのかもしれないけど、もう手遅れでs。それに気がついたのは3つ上げた後だった。

敵対状態になると、ミッション中に刺客が差し向けられるw
確定では無いので、何時来るかはランダムではある。

ここはペリン・シークエンスの事務所というか施設


ここはレッドヴェイル


そしてここがニューロカ


アービターオブヘクシス


スティールメリディアン


セファロン・スーダ
ここで交換出来る武器は相当性能がいいらしい。
自分は現在敵対中なので、、刺客差し向けられている状態w


セファロン・シマリス
ここだけは特殊で全てにおいて中立な勢力。
ここでは条件さえ満たせばスキャン完了済みの敵を使って戦闘シュミレーションが出来る。
あとはMRテストの練習も出来る。
スキャン依頼のデイリークエストもあるので、それを受けてポイントを稼ぐ事も出来る。
シンセシススキャナー、トラップはここで買える。


コンクレーヴ
ここは勢力というか、PVP用の事務所?、自分はやってないのでよくわからん。

基本シマリス以外は自分の船からでも各種確認は可能。
特殊印章の納品だけはリレーに来ないと無理だけど。

テンノリレー、特にすげぇ場所という訳では無いけど
ミッションの合間にここへ来て外人連中と他愛も無いチャットしてるだけでも面白い。


PR

0 comments

Comment