忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

Warframe AKSTILETTO PRIME Build

事の発端は少しでもセカンダリの火力を上げたい!て、事から色々始まった訳で
今まで使っていたSTATICORでも余裕で使えるんだけど、バリエーションを増やすか、て、事で
ランク30にして若干放置していた各種セカンダリを増強することに。

で、今回はAKSTILETTO PRIMEのビルドをいじる事に。

素でも非常に優秀なセカンダリで、弾速、リロード速度、リコイル等において使いやすいレベルの武器、ただ、これ!ていう飛び抜けた性能は無い、まぁ、セカンダリなのでそういうものなのかな?と、いう武器。元、というか、non~PrimeのAKSTILETTOも使いやすい武器。



色々試した結果、現状このビルドに。

複合属性のCorrosiveを入れてみた、このビルドの前はBLASTにしてあった。
BLASTでも使い勝手は良かったが、敵を始末、という意味では微妙だったのでこっちへ変更。
Seekerを入れているのは、複数の敵の時に楽だから、て、事と
このゲーム、地面に落ちているアイテム等も壁扱いぽい状態になるので
敵とアイテムまみれになった時にどうしても弾が届かない、という状態を無くしたかったのが理由。
あとはちょっとした構造物を無視できるという点でも便利。

この状態のビルドでシマリスさん家の練習場で試した結果、レベル125の感染体(エンシェントヒーラー)とグリのヘビーガンナー、ボンバードさんとかは問題無く始末できる状態にはなった。
ただ、コーパス系は、、ねぇ、奴らシールドがあるので、、
コーパス相手が増えた場合は、、また考えよう、、どうせコンフィグ3つまで設定できるし。
PR

0 comments

Comment